みなさん、ある日化粧のノリが悪かったり、化粧崩れでお困りではありませんか?その原因は、ずばり「毛穴」なのです。毛穴によごれが溜まり詰まってくると、皮膚が息をすることを遮るため、皮脂がコントロールできなくなり、その結果毛穴が生じるというわけです。そこで、今回は自宅でも簡単にできるとっておきの秘密兵器、「毛穴吸引器」の効果をご紹介していきます。また、メリットデメリットもあるので、それを踏まえて自宅で使う方法なども一緒に確認していきましょう。

 

毛穴吸引とは?

毛穴吸引とは、毛穴に詰まったよごれを特殊な機械で取り除くことを指します。毛穴には日常生活の中で紫外線やホコリなど、外部からの刺激によって蓄積された汚れが知らぬ間にどうしても溜まっていきます。毛穴パックやピンセットで一つ一つ取り除くという手段もありますが、手間がかかったり、期待できる効果が現れなかったりという欠点があります。ですが、毛穴吸引器を使えば驚くべき効果を体感できるというリピーターが後を次がないのも事実なのです。

 

メリット

☆自分の好きな時に好きな場所で簡単に使える♪

なんといっても好きな時間に好きな場所で自分のペースに合わせて行えることは一番のメリットだと思います。もちろんお風呂に入っている時だって、使用可能です。また、自分の身体の調子によって頻度を決められることも醍醐味です。

☆エステに行くよりも断然安く、コストを抑えらる♪

一度買ってしまえば、その後は自分の自由。「エステに毎回行くのもちょっと...」という方には最適。お財布に優しいのは嬉しいことですね。

 

デメリット

☆やりすぎにより肌を傷める可能性がある。

自分でやりたいときに好きなだけできる反面、肌に負担がかかってしまうことが考えられます。また、毛穴が十分に開いていない状態において毛穴吸引を行うと薄皮がむけたり、皮膚が赤くなるなど思わぬトラブルが起こりえます。

☆エステサロンに比べると吸引力が若干減る。

実際のところ吸引力はエステサロンほど強くはないのですが、汚れが強烈で頑固な角栓だと完全によごれを取り除くことは難しいので、皮脂の汚れの予防対策でこういった毛穴吸引器を使えば、毛穴の汚れで悩まされるケースが減ること間違いなしです。

 

自宅での正しい使用方法

①ホットタオルやスチーマーを用いて自前に毛穴を取り除きたい部分を温めておきます。こうすることによって、毛穴が開き肌にかかる負担を軽減することができます。そのほかに湯船にゆっくりつかり毛穴を開かせるという方法もあります。

②毛穴を取り除きたい部分が十分に温まるまで行う。心身ともにリラックスした状態で行いましょう。

③毛穴吸引器の使用開始です。

いかがでしたか?以上が毛穴吸引器の効果と使い方のご紹介です。メーカーによっても使い心地や機能が違うものもあるので、自分が必要な機能が搭載されているお気に入りの毛穴吸引器を使うことをオススメします。正しく使って毛穴美人を目指しましょう。